プロフィール

川村 唯

Author:川村 唯


撮影モデルをしている川村 唯の詩集です


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の心

雪に埋もれて・・・

私は冷たくなって行く。

”このまま、誰にも見つからず
死ねたらいいのにね。”

雪が・・・こんなに。

私の心も冷たく冷え切ってる。

貴方に逢わなければこんな辛い想いは
しなかったでしょう。

雪の様に冷たい貴方の心が沁みます。

貴方を愛してしまった。

だけど、報われない愛でした。

貴方が強く抱き締めてくれたら、
私はここへは居ない。

諦めたくなかったけど諦めます。

貴方をまだ愛してる・・・

この雪が私の心を癒してる。

私の気持ちが通じてる。

貴方に言いたかった言葉・・

『逢いたい。』

私からは言えなくて貴方からの連絡を
待つだけでした。

一度でいいからずっと貴方と離れずに
夜を過ごしてみたかった。

”別れ”

もう駄目ですね・・・
貴方の心の中に私は居ない。

雪が降るこの街で・・・
私はまた新しい未来を始めようと
思うのです。

貴方の居ない・・・

貴方に逢う事の出来ないこの街で。

”忘れる事だけ”それだけを胸に
生きて行きます。

そうしないと・・・

私はもう恋愛出来ない。

本当の愛を知りたいのです。

心が豊かに・・・
そして、気持ちが躍る恋をしたい。

貴方を愛した様に・・・

また未来の私に告げるの。

”雪は溶けましたか?”

13_1.jpg

スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

タグ : 詩集 川村 yui kawamura

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。