プロフィール

川村 唯

Author:川村 唯


撮影モデルをしている川村 唯の詩集です


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アネモネ

投稿者 Shyさん

それは遥か遠い日のこと
君は売れないヌードモデルだったね
僕は学生で絵ばかりを描いていたね

君は スタジオから帰って来た
「初めてもらったよ」って
薄い封筒の中を僕に見せ はしゃいでた
わずかばかりの お札をヒラヒラさせて

君は「ふたりで飲もう」と言って
安物の 白ワインを買って来た
ワイングラスが無いから
仕方なくコップで乾杯したね
あの時の涙の味は忘れないよ
窓辺には アネモネが咲いていた

部屋のキャンバスで いつも君のヌードを描いていた
そして疲れたら ふたりして熱いコーヒーを飲んで
その後は いつもお決まりのように抱合っていたね
そうさ あの寒い日も同じように・・・
窓辺には アネモネが咲いていた

あれほど熱く燃えた ふたりの暮らしも
色褪せた置き時計のように止まり
振り向きもしないで ドアから出て行く君の後姿
痩せた肩がやけに悲しかった・・・
窓辺には アネモネが咲いていた

アネモネの花言葉は 「はかない恋」
まるで僕たちの未来を 予言するかのように

それは遥か遠い日のこと
売れないヌードモデルと絵描きの卵
誰が見たって 幸せになれるはずの無いふたりだった

今でもあのアパートの前を通るたびに思い出すのさ
あの時の笑顔
あの時のキャンバス
そしてアネモネの花・・・

5_1.jpg



**Shyさんの作品です**
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 小説・文学

タグ : 詩集

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。